クリームチーズを入れた変わり種だんごは、コーヒーにも合う新しい味 /調理:枝元なほみ 撮影:広瀬貴子

写真拡大

1月11日に鏡開きをした家庭では、まさに今、おもちをどうやって消費しようか頭を悩ませているのではないでしょうか? そんな人にはこちらのレシピ、「中華風ごまだんご」をおすすめします。香ばしいごまで覆われたおもちの中には、あんことクリームチーズがぎっしり。意外な組み合わせですが、クリームチーズの酸味とあんこの甘さの相性のよさに、きっとびっくりするはず。あまったおもちがあっという間になくなることうけあいの、簡単スイーツ。中にドライフルーツを加えても、また違った味が楽しめますよ。

もちは熱が通りやすいように、半分に切って加熱する/調理:枝元なほみ 撮影:広瀬貴子

 

■ 中華風ごまだんご

【材料】(4個分)

もち4個、こしあん80g、クリームチーズ15g、黒いりごま適量、ごま油少々

【作り方】

1.クリームチーズは4等分に切る。こしあんは4等分し、それぞれクリームチーズを包んで丸くする。もちは横半分に切る。ごまはバットに広げる。

2.耐熱ボウルにラップを敷き、ごま油少々をひく。もち1個分を水につけ、ごま油をひいたところにのせる。ラップをもう1枚ふんわりとかけ、500Wの電子レンジで約30秒加熱し、やわらかくする。

3.上にかけたラップをはずし、もちに1のこしあん1個をのせる。ラップごと取り出してもちでこしあんを包んで丸くする。ラップをはずし、バットに入れてごまを全体にまぶす。残りも同様にする。

(197kcal、塩分0.0g)(レタスクラブニュース)


2019年の好スタートを切るためにこの情報は欠かせない!!




収入UPを目指すための扉を開くことのできる特別な
『2つの鍵』ががもらえる!


あなたは毎月のお給料とは別に、副業収入で好きなフランス料理
を毎月ごちそうになりたくありませんか?

あるいは好きな旅行でも、財布を気にすることなく、
毎月気分をリフレッシュして、非日常空間を楽しみませんか?

これからの社会は、AIやロボットは当たり前、第四次産業革命
は進行中です。

そんな時代でも、スキマ時間にPCを動かすだけで

十分すてきな生活を送れるんですね!


これを知っていると、知っていないとでは、大きな格差、
好きな言葉ではないですが、貧富の差が生まれるのは必至・・・・・


でも僕には秘密の情報があります。



無料webセミナーを視聴するだけである情報がもらえます。

その秘密の情報はこちらから
☟ ☟ ☟ ☟ ☟
(無料です)